看護師の給料大全集
HOME 看護師の給料 資格と給料 職場や地域による給料比較

看護師もOLも、売り手市場で求人数は豊富にあり、それは、立地や条件などは選びやすいということを意味します。しかし、求人情報からは見えない恩恵を受けることもあれば、 大きな穴が見つかることもあるので、何が何でも年収アップという目標を掲げている人でない限りは、給与だけで決めてしまうのは早計といえるでしょう。

給料を比較するにあたって、条件の差があります。求人数に関しては、何科であるのか、立地はどこなのか、夜勤はあるのか、そういったことを選ばなければ、どちらも根強いニーズがあります。 正看護師と准看護師でも違ってきますが、未経験者でも、常勤で日勤のみの4週8休制の勤務形態であれば、給与は概ね月収28万円程度、もちろん経験や能力によっては月収で40万円を超える人も沢山います。 夜勤可能であったり、積極的に残業をしたり、様々な科の看護ができたりするのであれば、同じく月収40万円以上も見えてきます。

ただ、小さなクリニックであったりすると、いわゆる中小企業のようなものですから、基本給などの給与はよくても、賞与は出ないということは十分に考えられます。 その為、求人に応募する際には年収を確認する必要があると言えますし、選ぶ病院によって、給与には大きな差が出てきます。その他にも、看護師は伝統的に女性が多いこともあって、社宅が充実していたり、 託児所が設けられていたり、育児のための手当が多かったりと、働く女性を支援し、出産後にはスムーズに社会復帰するためのシステムが、一般企業よりも整備されているという点も見逃せません。 そういった手当は給与にこそ反映されませんが、家計には大きな差となって出てくるでしょう。

それに比べて、月曜から金曜の昼間8時間勤務のOLは、一般事務職であると仮定すれば、未経験では月収18万円あたりからスタートすることも少なくないでしょう。 経験ありの転職などでも一般事務職は月収22万円あたりを提示されることが多いです。勿論、こちらも企業規模にもよりますし、OLといっても一般事務職とは限りません。 手に職を持った技術者であったり、何か資格や知識、もしくは人脈などを持っていれば、当然これには当てはまりません。管理職になるなど、出世ができる環境であれば、一気に給与は跳ね上がるでしょうが、 前職で大きな功績などがない限り、いきなりそこからスタートということは難しく、やはり地道に企業内で努力し、認められていくことが大切であるといえます。

 

看護師の理想の職場とは?

看護師の理想の職場

看護師の求人を探すときに給料が良いことは魅力的な条件となります。やはり働くなら、できる限り高い給料で働きたいものです。そして手当なども充実していれば納得して働いていくことができて理想的です。 理想的な給料のところで働くことができれば、生活が潤います。好きなことにもお金をかけることができるので裕福な暮らしをすることができます。

その他に結婚や子供ができても働きやすい環境を整えてくれている職場であれば、生活スタイルが変わっても長く働き続けることができます。子供が病気のときには周りが協力してくれる環境があるかどうかは、 とても重要な求人を見るポイントとなります。そして有給が取りやすい職場であることも大切なことです。やはりしっかりとリフレッシュできてプライベートも充実させてこそ仕事はがんばれるものです。 忙しくてなかなか休むことができないという環境であれば、無理をし過ぎて体も心も疲れてしまいます。患者さんに元気を与えて働いていくためにも、オンとオフのメリハリがある環境ということも 選ぶポイントとして大切なことなので求人の中で休みのことについても記載があることは大切です。

看護師の求人で、人間関係の良さもとっても重要なポイントです。理想的な職場といえば給料ももちろんとても大切なのですが、働く人が良い環境こそ長く続けることができるのです。 看護師は一人で働いていくことはできません。チームとしてはたらいていかなければならないので、スタッフ同士が上手く協力をしてチームプレーを大切にできて、相談ができる環境なのは大切です。 患者さんのことでわからないことなどがあればお互いに助け合うことができる環境だと、スタッフ同士励まし合って乗り切ることができます。困ったことにぶち当たった時も乗り越えることができます。 命を預かる緊張感があるからこそスタッフ同士の仲が良いことは重要なことです。

その他に患者さんのことを考えている病院かどうかということも大切なことです。看護師として働いていく中で、患者さんとは密接に接します。だから患者さんのことを常に考えて行動ができていることは必要なことです。 患者さんを放置していたり、治療方針に納得ができない環境であれば仕事にやりがいを感じられません。高い専門的な医療の知識を持っている看護師の仕事は、やはり常に勉強できる環境で、 自分自身を向上させることができる環境でやりがいを持てるということも大切なことであります。